物事を見つめ、知り、学ぶ・・・そんな簡単なことから始めたい
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の日焼け止めクリームは紫外線遮断効果が強力なため、皮膚のビタミンD合成が阻害されやすいようです。
そのため、潜在的なビタミンD欠乏 (hypovitaminosis D) を来たして、骨や免疫系に影響が及ぶ可能性が報告されているようです。

紫外線は有害と言われていますが、行き過ぎた紫外線対策も健康を損なう可能性があるかもしれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。